弁護士インタビュー

西田先生が得意とする分野を教えてください。

弁護士活動を始めて20余年、交通事故問題、離婚や借金問題、労働トラブルなど、多くの法的解決のお手伝いをしてまいりました。
「西田広一法律事務所」は、オフィス街と日本一長い商店街、住宅地が密集する大阪の西天満にありますので、交通量や歩行者の数も多く、交通事故による相談件数は豊富な実績がございます。

交通事故で弁護士に依頼すると、どんなメリットがありますか?

交通事故で被害に遭われた方は、ケガの治療や車の修理などにかかる費用について、加害者が加入する保険会社の担当員と交渉することになります。
保険会社の担当者は、自社の利益を守るために、支払う保険金を少しでも抑える交渉をするはずです。
治療費が途中で打ち切られる、賠償額が不当に少ない、請求を認めないなど、法的知識を持たない被害者が専門知識と交渉テクニックをプロに、まんまと言いくるめられてしまった場合に起こるのが保険トラブルです。
そこで、被害者に代わって弁護士が保険会社と交渉を行い、法的知識や過去の判例などを基に、納得できる対応を要求します。

突然の事故の場合、先生にはいつ相談したらいいですか?

交通事故に遭ったら、まずは警察に連絡して、必ず病院の診察を受けてください。
その後に保険会社や加害者との交渉が始まりますが、保険会社の対応や示談交渉などに少しでも不安を感じたら、当事務所までご相談ください。
営業時間は、午前9時から午後5時30分まで、お急ぎの場合には、平日の早朝、夜間、土曜日のご相談にも対応いたします。

弁護士費用についての相談は可能ですか?

保険に弁護士特約がついているかをご確認ください。弁護士特約が付加されていれば、費用は保険会社から支払われます。
他にも、法テラスの利用や分割支払いのご相談にも対応しております。