費用、顧問報酬

法律相談料

30分 5,000円(消費税別途)

ただし、当ホームページをご覧になられた方は、初回30分までのご相談は無料です。

一般民事事件の着手金・報酬金

請求金額300万円以下の案件 着手金8%、報酬金16%
請求金額300万円を超え3,000万円までの案件 着手金5%、報酬金10%
請求金額3,000万円を超え3億円までの案件 着手金3%、報酬金6%
請求金額3億円を超える案件 着手金2%、報酬金4%
注意
  • 報酬金の場合「取得できた金額」を基準に計算します。
  • 弁護士報酬は、別途消費税がかかります。
  • ご依頼案件にかかる印紙代・郵券代・予納金・交通費・郵便代・コピー代などの費用は実費請求となります。

その他、ご依頼案件の着手金、報酬金についてご不明な点はお問合せください。

法テラスでの対応OK

弁護士報酬の支払いが困難な方には、法テラスによる弁護士費用立て替え制度がご利用できます。
また、分割支払いにも対応しておりますので、ご相談ください

西田広一法律事務所では、大阪弁護士会の旧報酬規程等を参考にして、弁護士報酬を次のように定めています。

弁護士報酬の種類

法律相談料 法律相談に対する対価です。
着手料 ご依頼いただいた案件に対して、成功不成功に関わらずお支払いただく委任事務処理費用です。
報酬金 案件が成功した場合に、成功度合に応じてお支払いただく委任事務処理費用です。
手数料 1回の手続きまたは終了する案件についての委任事務処理費用です。
顧問料 顧問契約により継続的に行う事務処理の対価です。